ぱごす

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ウェブリブログ】 インポート・エクスポート機能

<<   作成日時 : 2005/08/17 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ウェブリブログは、記事をMovable Typeからインポートしたり、
テキストファイルへエクスポートしたり、出来てたんですね。








エクスポート機能を試してみた。
エクスポート方法
@.管理ページで、左サイドバーの「オプション」をクリック
A.オプション画面で、「インポート・エクスポート」欄の「設定画面へ」をクリック
B.インポート・エクスポート設定画面で、「エクスポート開始」をクリック
C.「ただいまエクスポート作成中です」と表示される。
   10分ほど(記事が少なかければ数分かも)待ってから、「更新」をクリック
D.完了していれば、「ダウンロード」をクリック
   blog_export_年月日時分秒_番号.dat のようなdatファイルが出来る。

中身は、記事ヘッダ先頭に -------- 区切りで、本文が ----- で囲まれた形の
以下のようなテキストファイル形式でした。文字コードはUTF-8。
Perlで整形すれば、お引越しはなんとかなるかも。あとは画像か…。

--------
AUTHOR:○○
TITLE:○○
DATE:MM/DD/YYYY HH:MM:SS *M
PRIMARY CATEGORY:○○
CATEGORY:○○
STATUS:○○
ALLOW COMMENTS:○
ALLOW PINGS:○
CONVERT BREAKS:○
-----
BODY:
記事〜
-----

【インポート・エクスポート機能】
記事の一括登録やブログ記事のテキストデータ部分のバックアップを行えます。

インポート機能では、エクスポートにてバックアップした記事データや
MovableType3のフォーマットの記事データを一括登録することができます。

エクスポート機能では、ブログ記事のテキストデータをパソコンに
ダウンロードすることにより、データをバックアップすることができます。
(※エクスポート機能はスタンダード限定機能です。)

以下のデータはバックアップデータに含まれませんので、ご注意ください。
 ・記事の画像やカウンターの数値
 ・フリースペースのデータ
 ・CSS編集のデータ
 ・自己紹介のデータ
 ・プロフィール画像
 ・アクセスレポート
 ・コメント認証時のリンク情報
 ・レイアウトなどの設定情報
 ・ウェブリアルバムのサムネイル画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ウェブリブログ】 インポート・エクスポート機能 ぱごす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる